ニキビ跡で長年悩んでいます

ニキビ跡で長年悩んでいます

中学生の頃にニキビに悩まされた経験があります。
その時の化膿したニキビがニキビ跡として、現在にも残っています。
私は肌の色が白いので、普通の人よりも、ニキビ跡が目立ってしまうのが一番のコンプレックスです。
ニキビ跡を目立たなくするために、サロンで肌を焼いたほうがよいかもしれないと考えたこともあります。

da-318032

せっかく、女性が望んでいる白い肌を持っているのに、ニキビ跡のせいで白い肌を心から喜べないのが非常に悔しいです。
いつもニキビ跡のない、白い肌のおなかや太腿を見るたびに、これが顔の皮膚だったら、どんなに嬉しいだろうかと思います。
ニキビ跡を長年悩んでいますが、以前、フルーツ酸のピーリングを12回、エステで施術してもらったことがあります。
その時に、すこしだけ効果がありました。

エステは医療行為ではないので、極弱いフルーツ酸での施術しかできないということなので、経済的に余裕ができたら、医療のケミカルビーリングをやってもらいたいと考えています。
それまでは、ニキビ跡を隠すコンシーラーとニキビ跡をしっとり隠してくれる
リキッドファンデーションとニキビ跡を隠してくれる、ルーセントパウダーで外出する時はメイクをするようにしたいと思います。

友人はメイクは素の顔を隠し、新たな顔を作るためにしているといいますが、私の場合は顔の見栄えをどうこうするというよりも、ニキビ跡を隠すのが第一の目的です。
もし、ニキビ跡が私の顔に無ければ、化粧なんてしないで、スッピンで外でも過ごすと思います。
肌がきれいな人がファンデーションをつけるのは勿体ないと感じます。