白いニキビの跡を残さないためには?

白いニキビの跡を残さないためには?

昔からあまりニキビがたくさん出来る体質じゃなかったのですが、たまにオデコとコメカミに細かいニキビができます。
かゆみがあったりする大きくて赤いニキビはほぼ出来ることはありませんが、どちらかというと小さくて先がポツっととがったニキビが出来る傾向にあります。

gf1420054389

わたしには昔から、仕事中や読書、勉強中など集中しているときに顔を触るクセ(非常に不衛生なので今すぐやめたほうがいいクセですが)があり、触っているとすぐに顔にニキビができていることに気づきます。ニキビを触っていることになるわけです。本当に不衛生ですね。なので触っているうちにニキビの先端の粒が取れて、事実上手触り的にはニキビはなくなります。
ニキビはその後そのまま残ることなく治るのです。とっても不衛生ではありますが、小さいニキビは跡も残らず完治するので特に出来ても悩んではいません。問題はニキビの中に白いものが溜まってしまっている大き目のニキビです。

このニキビはなるべく早く潰して白いものを取ったほうがいい、と友達に教わりましたが、実際のところどうなのでしょうか。
たまにこのニキビが出来てしまうとどうして良いか分からず、そのまま触らずそっとしておくか、潰してしまうか迷います。
放置しておくと白いものが溜まったままかなり長い期間治らないままでいることになり、潰してしまうと血が出ることもありニキビ跡になる可能性があるような気がします。
白いものを取り出して清潔に保つことが、白ニキビ跡を残さないための最善策かな?と自分では思っていますが、実際どうしたらいいのかぜひ知りたいところです。