娘のニキビ跡を治してあげたい

娘のニキビ跡を治してあげたい

私には、20歳になる娘がいます。
小さい頃はトラブルひとつないきれいな肌をしていたのですが、最近、ニキビ跡で悩んでいるそうです。
娘にニキビができるようになったのは、高校3年生の受験の時期でした。
それまではニキビとは無縁ですごしてきた娘ですが、おそらく受験のストレスが大きかったのでしょう。

顔だけではなく、背中にも、広い範囲でニキビが出来てしまい、見ていてかわいそうなほどでした。
20040303_020その後、大学には無事合格することが出来たおかげで、ホッとしたのかニキビもあまり出来なくなりました。
ただ、どうしても、消えないニキビ跡がたくさん残ってしまいました。
受験勉強で忙しく、ニキビ対策のスキンケアどころではなかったからでしょう。

年頃の娘なのに、これだけ、たくさんのニキビ跡があるのは気の毒で仕方ありません。
とくに顔に残ったニキビ跡は、非常に目立ちやすいので、娘自身もコンプレックスになっているようです。
もともと容姿に自信がなかったようですが、最近ではさらに拍車がかかっているようです。
ニキビ跡をだらけの顔が恥ずかしいのか、大学でもなかなか積極的に人の輪に入れていないらしいのです。

せっかくの大学生活ですから、娘にも他の女の子と同じように、もっと自由に恋や勉強を楽しんでもらいたいです。
今は、娘のニキビ跡を治すために、いろいろなものにチャレンジしているところです。
すでにニキビ跡用の化粧水はいくつか試してみたので、、今度はサロンや皮膚科での治療も検討しています。