化粧でニキビ跡を目立たなくするには

化粧でニキビ跡を目立たなくするには

女性の肌の悩みで多いものの1つが、ニキビです。
甘いものや脂っこいものを食べると、すぐに顔にニキビが出来てしまうという人も多いことでしょう。
ニキビ自体は、生活習慣やスキンケアに気をつけていれば、ある程度は予防することが出来ます。
しかし、一度できてしまったニキビ跡は、治すことが非常に難しいものです。

ニキビ跡が出来てしまった場合、医療機関やサロンなどで治療をしてもらうという手もあります。
ただ、これは時間もお金もかかることなので、すべての人におすすめできるわけではありません。
とにかく一時的でいいので、ニキビ跡を何とかしたいという方は、ぜひメイクに工夫を加えてみましょう。

gf1940216386

ニキビ跡を目立たなくするために、一番効果的なのは、コンシーラーを使用することです。
リキッドタイプやスティックタイプなど、いろいろな商品が出ているので、自分に合ったものを選びましょう。
広い範囲にニキビ跡がある場合は、塗り広げやすいリキッドタイプかクリームタイプが便利です。
一方で、小ぶりのニキビ跡ならば、ピンポイントで塗りやすいスティックタイプがおすすめです。

コンシーラーを使うことで、ファンデーションの厚塗りを防ぐことが出来ます。
ニキビ跡が気になるからと言って、ファンデーションをたくさん塗ると、不自然になって逆に目立ってしまうことがあります。
コンシーラーならば、薄づきでもしっかりカバー力があるので、ニキビ跡を隠すのに適しています。